アースマラソンに挑戦中の間寛平さん 前立腺がんである事が判明

   2012/10/30

この記事は約 5で読めます。

アースマラソンで世界中を走っている間寛平さんが滞在先のトルコで検査を受けた際に前立腺がんである事が判明した。昨年の春にロスで検査を受けた時から少し異常があったものの薬を飲みながら走り続けていた模様。

以下、公式ブログに掲載された内容の全文である。

題:間寛平より皆様へ

1月4日からトルコ、イスタンブールで受けた検査の結果が出ましたので、間寛平本人から皆様にお伝えしたいと思います。

動画がご覧になれない方もいらっしゃると思うので、発言の要旨をお伝えします。
「間寛平です。1月4日に検査した結果、前立腺のがんということが解りました。
去年の春にロスに着いた時の検査で、PSA値というのが高くて調べてもらったんですけど、それは前立腺の炎症ではないかということで、抗生物質を飲みながらアースマラソンを続けてきました。
その後は、お医者さんやスタッフと相談し、3ヶ月に一遍は検査をして、今日までアースマラソンを続けてきました。
そして、去年の12月、イスタンブールに着いて検査した時に、ちょっとそのPSA値が思わしくないなぁ、もう一回調べないかんなぁ、と言われました。それでアンカラまで1万キロを走りきった後、イスタンブールに戻って1月4日に検査した結果、前立腺のがんということが解りました。
それから精密検査に入ったんですけど一週間はほんと不安で、『このままアースマラソンを続けれんのか、この病気は治るのか、ひょっとしたら死ぬんかなぁ』とか一杯思いました。
不安で寝られへん時もいっぱいありました。
でも、精密検査したあとトルコの先生、アメリカの先生、日本の先生、いろいろ話合ってもらって、そして結果が出て、「寛平ちゃん、良かったな!まだ幸運や!注射をし、そして薬を飲みながら治しながら走れるで!」ということを聞きました。
もう、その時はめちゃめちゃ嬉しかったです。
ほんまに、ほんまに、ものすごく嬉しかったです。
この病気と、走るということは全く別もんや、ということを先生に聞きました。
めっちゃ嬉しかったです。
先生の言うことを聞き、スタッフの言うことを聞き、自分の夢であるアースマラソン、ゴールに向けて1日も早くゴールして、病気を治すように頑張って帰ります。
明日からその治療、薬を飲み始めます。
そしてアンカラに戻って15日から再スタートします。
『寛平ちゃん、頑張ってや!」いうていつも通り、応援お願いします。
僕以外にも、大変な病気の方もいてると思うんですけど、みんなも頑張ってください。
僕も頑張ります。」

スタッフから皆様へ

アースマラソンでは定期的にメディカルチェックを行ってきました。太平洋横断後のロサンゼルス(米)で行った検査でPSA値が高い数値を示しましたが、雑菌による前立腺炎の疑いと言う診断で抗生物質を処方され服用しました。その後も特にPSA値に注目しコロラド(米)、ニューヨーク(米)、ルアーブル(仏)、プラハ(チェコ)、と検査をしましたが高いなりに安定した数値を示し続けました。
ところが12月のイスタンブールでの検査値がそれまでの最高数値を越えました。陸上走行距離1万キロと言う節目も達成したので、この2010年1月4日に生体検査を実施し、その結果発見されたと言うのが経緯です。
『前立腺がん』が発見された後、トルコの泌尿器科の専門医、ニューヨーク在住の日本人専門医、日本在住の日本人専門医に検査データを共有してもらい、他部分への転移を検査、そして今後の治療方針を検討してもらいました。
そして三者が共通して出した治療方針がホルモン療法です。
注射と経口薬で男性ホルモンの活動を抑え、がん細胞の活動を抑えると言う療法です。根治をめざして、まずはこのホルモン療法を行います。
このことで期待される相乗作用による治療効果の増強をはかってゆき、この数値などの変化に注意しながら次のステップに進むタイミングを計って行きます。
その間はマラソンの 継続は問題ない、この治療とアースマラソンは両立するというのが三者の医師の共通した見解です。
つまり腫瘍と肉体(宿主)の関係は特に無く治療しながら走ることに問題がない、運動をしたからといって前立腺がんが進行するものでもない、という見解です。
がん細胞の進行と毎日数十キロ走るという行為は無関係で、逆に安静にするよりも男性ホルモンの減少による筋力の低下を防ぐと言う意味で運動が推奨されています。
この医療的見解が出たところで本人、間寛平が希望し決断したのは、このホルモン療法を受けながらアースマラソンという自分の夢、挑戦を続けたいということです。
もちろんこの療法の効果、PSA値の経過を定期的にイスタンブールに戻り検査して行きます。また肝臓に負担がかかるということなので大好きなビールもこのアースマラソン完遂までは一切飲まないと言うことも決めました。
2010年1月13日(水)より治療を開始、そして1月15日(金)、トルコのアンカラ近郊ララハン(2009年12月31日(木)のゴール地点)よりRUNを再開する予定です。
世界中のマラソンに挑んできました間寛平の集大成”マラソン&ヨット”での地球一周「KANPEI EARTH Marathon(間寛平アースマラソン)」を引き続き応援いただけますよう、ご報告と共にお願い申し上げます。

以上全文。

公式BLOG > 間寛平 アースマラソン – KANPEI EARTH Marathon –

おすすめ記事

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサーリンク

NEW ENTRY

少女時代のジェシカが結婚!?グループ脱退はその準備のためか?
少女時代のジェシカが結婚!?グループ脱退はその準備のためか?
LAUGHY_review
「LAUGHY(ラフィー)」キュレーターサイトをレビュー!
江角マキコがマネージャーに頼んで書いたとされる落書き
週刊文春に江角マキコの落書き画像が・・
k_blade_logo
仮面ライダードライブは実は史上初ではなかった事が判明した!
K-POP冬の時代に日本デビューする韓流アイドルの日本活躍歴史!
K-POP冬の時代に日本デビューする韓流アイドルの日本活躍歴史!

人気記事ランキング(11/15⇒12/14)

  1. 伏見工業高校が合併・移転へ!ドラマの舞台となった校舎は取り壊し 伏見工業高校が合併・移転へ!ドラマの舞台となった校舎は取り壊し 637 views
  2. 5年振りにM-1グランプリが復活!復活させた吉本興業の狙いとは? 5年振りにM-1グランプリが復活!復活させた吉本興業の狙いとは? 552 views
  3. プロ野球名球会をただ一人入会拒否した球界の異端児 落合博満 プロ野球名球会をただ一人入会拒否した球界の異端児 落合博満 262 views
  4. 大阪プロレスついに崩壊!えべっさんの離脱が崩壊を加速させたか? 大阪プロレスついに崩壊!えべっさんの離脱が崩壊を加速させたか? 203 views
  5. 引退した愛内里菜が垣内りなに改名した理由は?現在の病状は?本名は? 引退した愛内里菜が垣内りなに改名した理由は?現在の病状は?本名は? 153 views

本日のアクセスランキング

  1. プロ野球名球会をただ一人入会拒否した球界の異端児 落合博満 プロ野球名球会をただ一人入会拒否した球界の異端児 落合博満 96 views
  2. 5年振りにM-1グランプリが復活!復活させた吉本興業の狙いとは? 5年振りにM-1グランプリが復活!復活させた吉本興業の狙いとは? 8 views
  3. 大阪プロレスついに崩壊!えべっさんの離脱が崩壊を加速させたか? 大阪プロレスついに崩壊!えべっさんの離脱が崩壊を加速させたか? 5 views
  4. 森進一が車椅子生活の謎?難病?整形疑惑?元妻へのDV?子供は人気歌手! 森進一が車椅子生活の謎?難病?整形疑惑?元妻へのDV?子供は人気歌手! 5 views
  5. 無料で使えるtoto予想ソフトは本当に使えるのか? 無料で使えるtoto予想ソフトは本当に使えるのか? 5 views

ネタ本舗Tube

衝撃事件・事故 動画 爆笑ハプニング 動画 かわいいペット 動画 面白CM 動画 スーパープレー 動画 爆笑お笑いネタ 動画
  • ネタ本舗動画

  • PAGE TOP ↑
    フルファスト クレジットカ―ド 基礎知識